\ 今だけポイント最大10倍! /

【ホットクックレシピ】寝ている間に出来る黒豆・金時豆の甘煮~予約調理で簡単~

ホットクックで作る黒豆。
公式レシピは2時間半後に砂糖を追加投入する必要がありますが、これは最初に煮汁を作ってから煮ます。
重曹と長時間の予約調理で固くならず、ふっくら仕上がります。
寝る前にホットクックにセットすれば、朝起きた時には出来上がり!

目次

材料

〇黒豆 (金時豆) 150g
<煮汁>
★水600ml
★砂糖120g
★醤油 大1
★塩 小1/4
重曹 小1/4

作り方

準備

・豆は軽く水洗いをして、ザルにあけて水気を切っておきます。

煮汁を作る


①煮汁の材料(★)を内鍋に入れます。

手動でつくる>スープを作る(混ぜる)>2分


③出来上がったら、重曹を入れ、全体をまぜます。

豆を入れて予約調理

④軽く水洗いした豆を煮汁の中に入れます。


メニューを選ぶ>カテゴリーから選ぶ>煮物>魚介>さんまの骨までやわらか煮(No.016)を選択。

⑥出来上がり時刻を黒豆なら8時間後、金時豆なら6時間後に時間をセットして調理スタート 。


浸水時間が0でも・砂糖を先入れでも柔らかくできました!
黒豆は柔らかい食感が好きなら、出来上がりまでの時間を延ばせばOK。

冷蔵庫で半日程寝かせると味が染みます。

・重曹がないと皮が固くなるので、必ず重曹は入れて下さい。
・材料を最初に全部一緒に入れて調理をスタートすると、ふきこぼれることがあります
 手順通り煮汁を作ってから重曹、黒豆を入れて下さい。
・材料を増やした場合も蒸気穴から吹きこぼれることがあります。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次