\ 今だけポイント最大10倍! /

【ホットクックレシピ】黒烏龍茶ゼリー ~中国茶館の味をホットクックで~

ホットクックで作る黒烏龍茶ゼリー。
甘い練乳ソースがほろ苦ゼリーによく合います。
ホットクックでスペアリブや角煮など、がっつり肉料理を作って食べた後にぴったりのデザート。
大好きな池袋の中国茶館の味を思い出しながら作りました。
後味さっぱりの罪悪感0スイーツです。

目次

材料(4個分)

・黒烏龍茶 1本(350ml)
・ 粉ゼラチン 5g
 ※ふやかす必要のないもの
★練乳 大2
★牛乳 大1と小1
※牛乳は生クリームでも代用可能です

作り方

①黒烏龍茶とゼラチンを内鍋に入れます。

②軽く鍋をゆすって黒烏龍茶(350ml)とゼラチン(5g)を馴染ませます。

手動で作る>低温調理>60度>5分

④調理終了後、内鍋の持ち手を持って軽く揺すって全体を混ぜあわせます。

⑤粗熱が取れたら器に流し、冷蔵庫で半日以上冷やします。

⑥食べる直前に★(練乳大2、牛乳大1と小1)を混ぜ合わせてゼリーにかけて出来上がり。

<注意>
ふやかす必要があるゼラチンはパッケージに記載の通りにふやかしてから、
低温調理終了後に烏龍茶に混ぜて溶かして下さい。

ゼラチンの量が水分に対して少なめなので、最初1~2時間は固まる気配がないです。
不安に思うかも知れませんが、ちゃんと固まりますので安心してくださいね。


普通の烏龍茶でも作れますが、黒烏龍茶の方が濃い味なので、甘い練乳ソースと合わせた時により味が引き立ちおすすめです。

練乳ソースが足りない時は練乳:牛乳(生クリーム)を3:2で合わせて追加で作ってくださいね。

私がこの烏龍茶ゼリーに出会ったのは、池袋にある中国茶館
初めて食べた時は「美味しいの…?」と半信半疑だったのですが、一口食べてびっくり!
さっぱりした烏龍茶ゼリーに甘いソースが絶妙に合って、これがもう本当に美味しい。
中華料理の〆にぴったりのゼリーで、中国茶館を訪れた時には必ずいつも頼んでいました。

この中国茶館、よしながふみ先生が漫画でオススメしてるのですが、何食べても美味しいお店。
点心も炒め物も中華粥も全部美味しいけど、特に小籠包が絶品!
皮から溢れ出るスープが最高なのです。
食べ放題なのでついつい食べ過ぎてしまう魔のお店。また行きたい~!


よしなが先生が中国茶館を紹介している漫画。美味しそうなお店が沢山。さすがよしなが先生!

楽天ブックス
¥968 (2022/09/21 04:46時点 | 楽天市場調べ)
\最大10%ポイントアップセール!/
Amazon

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次