\ 今だけポイント最大10倍! /

【ホットクックレシピ】こんにゃくのおかか炒め~こんにゃくの湯通しもホットクックで~

こんにちは、365日ホットクックで何かを作っているころです。
今回はホットクックで作るこんにゃくのおかか炒めを紹介します。
調味料が飛ぶまでしっかり炒めるので時間はかかるのですが、こんにゃくの中まで味が染み込み、甘辛味でご飯が進む副菜です。我が家でも人気の一品です。
ホットクックでこんにゃくの湯通しもできちゃいますよ。

作業時間 10分 調理時間 50分程度(湯通しの時間も含む)

目次

材料(4~6人分)

・こんにゃく 500g
※250gのものを2枚使用
・醤油 大3
・砂糖 大2
・ゴマ油、酒(各大1)
・かつお節 4g
※2gのパックを2パック使用
・ゴマ(あれば)適量

作り方

こんにゃくを切る

①こんにゃく(500g)は4~5㎜厚に切ります。

こんにゃくの湯通しをする

②内鍋に800ml程水を入れ、手動で作る>めんをゆでる>3分

③「食材を投入してください」の通知音声で切ったこんにゃくを内鍋にいれて、再度スタートを押します。

④加熱終了後、こんにゃくをザルにあけ、水気を切ります。

ホットクックでこんにゃくを炒める

⑤内鍋にこんにゃくを水気をよく切って入れ、醤油(大3)、砂糖(大2)、ゴマ油・酒(各大1)を入れます。

手動で作る>炒める>15分(1.6Lの場合は20分~25分)

出来上がり後、汁気が飛んで無かったら5分程追加加熱をしてください。

⑦底に少し残るぐらいまで水気が飛んだらゴマ(適量)、かつお節(2gのパック×2)を入れ、全体を混ぜて出来上がり。

かつお節が残った水分を吸収してくれます!

こんにゃくのおかか炒め、炒めている時間が長く、調理時間としては作業時間も含め1時間程かかるのですが、ホットクックが炒めてくれるので、実作業時間は10分程度。待ってるだけで一品出来上がります。
味が染みるまでしっかり炒めたこんにゃくはとっても美味しいので、ぜひ試して見て下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次